インストラクターのブログ
名古屋フィットネスフェスタ実行委員会 オフィシャルブログ
名古屋フィットネスフェスタ実行委員会 オフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > 団体・企業・メディア様へ | 運動指導者の方へ > 【 名古屋フィットネスフェスタ(NFF)2014年開催への想い 】

【 名古屋フィットネスフェスタ(NFF)2014年開催への想い 】

  • 投稿日:2014-03-15(土)17:03
  • 最終更新日:2014-03-15(土)17:03

【 名古屋フィットネスフェスタ(NFF)2014年開催への想い 】

想いをカタチにするために・・・

『 全ては、運動・フィットネスを通じて、

 笑顔と健康とハッピーを届ける 』
 

第1回の開催から運営に携わらせて頂き、

第2回目からは代表を務めさせて頂いております。

そして、2014年は、第6回目。
 

名古屋フィットネスフェスタにかける想いが

私にはあります。

・たくさんの方との素敵な出会いを創る

・「イベント開催してくれてありがとう」と、笑顔で話してくれる

 (満足して頂けている方を一人でも増やしたい)

・大切な仲間との価値観の共有、そこからの成長ができる

・各業界、各企業の繋がりを強固なものにして、業界の拡大をしたい

・各運動指導者、若手&学生トレーナーの活躍の場を提供したい

・フィットネス、運動を通じて社会貢献、地域貢献したい

・現場で活躍できる運動指導者を輩出したい

 (運動指導者を各学校に1名以上設置が義務付けられるように)

・運動指導者、トレーナーという職業が、

 子どもたち、学生たちから憧れる職業になってほしい

・運動指導者の社会的認知、地位向上させたい

(運動指導者の給料30%UP、民間フィットネスクラブのアルバイト無し、社員雇用のみなど)

・フィットネス業界4000億市場の業界拡大

 (私一人で活動していては決して出来ないことだからこそ、みんなで一緒に)

・健康寿命の延伸により、医療費40兆円の負担を減らしたい(まずは39兆円にする)

・名古屋ドームなどにて5万人以上動員して、

健康・スポーツ・サービス産業に何らかの影響を与え、

我々の想う正しいことができるようにと、政府に主張したい

・日本から世界へのアピールのきっかけ創りとしたい

(ハワイ、シンガポール、台湾、中国、アメリカ、など)

ちょっと、段々と話が大きくなってきましたが、

名古屋フィットネスフェスタにかける想いがあります。
 

だからこそ、私はこの名古屋フィットネスフェスタを

一生続けていくことの1つと決めています。

1人ではできないことに挑戦し、成し遂げるために。

『 全ては、運動・フィットネスを通じて、

 笑顔と健康とハッピーを届ける 』

この想いをカタチにするために。

名古屋フィットネスフェスタ

代表 西口雄生

————————————

★イベント協賛・イベント運営スタッフ募集中★

お問い合わせはコチラ:[email protected]

①ご用件 ②お名前 ③ご連絡先 ④詳細

を添えて、ご連絡をお願い致します。

■この記事に関連する投稿(表示順はランダム)

ホーム > 団体・企業・メディア様へ | 運動指導者の方へ > 【 名古屋フィットネスフェスタ(NFF)2014年開催への想い 】

カレンダー
« 2017 年 4月 »
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る